スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコーディングスタジオDIY FIX窓編

ハロ~ DADDY-Gです☆

今日は注文してあったFIX窓用のペアガラスが届いたので

急遽、FIX窓編なのだ。


このFIX窓を取り付ける理由はミキサールームからキューサインを

スタジオに送るために設置。窓やドアは音漏れの原因になりやすいので

がっちり抑えたい所。窓サイズは400×300。

当然、こんなサイズの防音FIX窓なんて市販ではないので自作するしかない。

今回使ったガラスが5mm×2枚、8.6mmのペアガラス+防音フィルム1枚を

組み合わせて制作。 空気層を7cmづつとってガラスをはめ込む。

とりあえず外枠と5mmガラスを2枚組んで組み込んである所に今回届いた

8.6mmペアガラスを組んだ。届いたガラスがこれ。かなり重い。
P1000570_convert_20100525073204.jpg
防振用のゴムパッキンを貼り付けて組み込む。
P1000572_convert_20100525073646.jpg
組み込むとこんな感じ。外枠とのクリアランスは0.2mm以下。
P1000573_convert_20100525073723.jpg
そして押さえの木枠を叩きこんで完成! 3層の防音FIX窓なのだ。
P1000575_convert_20100525073758.jpg
窓の厚みは壁厚の関係から280mmもある!! でらゴツイ!

窓と柱の接合部もコーキングと遮音シートでがっちり塞いで安心。

こんな感じでFIX窓完成~☆


だんだん形になってきて嬉しい。でもまだ道のりは遠い。


ってな感じで次回は吸音材編なのだ。


じゃあね☆

スポンサーサイト

コメント

§ FIX防音ガラス作成について

はじめまして。v-205
お気に入りに入れて昨年からずっとブログ読まさせていただいております。
当方もDYIで防音室を作ろうかと思っています。
貴殿のブログでは、特に天井部分と音パットによる壁作成に興味あります。

そこで、このFIX窓作成に関して質問があるのですが、お時間あれば教えていただけないでしょうか?

①三層とは、どんな構成順番なのでしょうか?

5mm普通ガラス
7cm空気層
8.6mm防音ペアガラス
7cm空気層
5mm普通ガラス

こんな感じでしょうか?


②写真に写ってる防振ゴムパッキンは、ホームセンターに売ってる部材で自作されたのですか?それともガラス屋さんに専用のが売ってるのでしょうか?

§ Re: FIX防音ガラス作成について

すいません。いろいろありましてコメントに気が付くのが遅くなってしまいました。

FIXのガラスの並びはコメント頂いた通りの並びです。

同じ間隔、厚さの物を配列しない方が良いと専門家から意見を頂きました。

あとブッシュで使ってるパッキンはホームセンターで購入した物です。

指でもグニっとできるくらいの固さの物をはめ込む時に圧縮して固定しました。

現在、スタジオは完成してレコーディングもしていますが、100Wクラスのギターアンプを

鳴らしても外にはほぼ漏れていません。しかし、ベースアンプ、バスドラの超低音80Hz以下の

振動に近い音は外にもれますね。ですので、ドラムの録りはPM9:00までにしています。

§ 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。