スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコーディングスタジオDIY その3

ハロ~ DADDY-Gです☆

最近の行きつけのSHOPはジャンボエンチョーです(泣)

って事で石膏ボード貼り編です。

ここら辺から未知の世界で興味深かった。

まず、石膏ボードを何で切るかを知らなかった。

カッターで切れちゃうんです☆

3回位定規を当ててビビーっとすれば「パキっ」ていきます。

知らなかった。。。


で、ここで問題発生。ウチはメーターモジュール家だったんですねぇ。

ホームセンターでは2m×1mの石膏ボードは置いてない。

散々近場のホームセンターめぐりをしたけどやっぱ無い。

仕方なく付き合いの有る製材店で取り寄せてもらった。

値段はなんとホームセンターで売っている尺モジュールの石膏ボードの倍値!!

ま~じ~で~。 FUCK!!!

まあ、しょうがないね(泣)

で、貼った感じがこれ。
P1000465.jpg
P1000476.jpg
P1000477.jpg
やっと部屋っぽくなってきた。

防音って事で四隅の壁同士は5mmクリアランスをあけてコーキングをぶち込んだ。

防音は音として考えるより振動として考える方が正解といっていた(某業者談)

壁、床、天井同士も3mm~5mmクリアランスをあけた方が振動が伝達されなくなって

よい結果が出るらしい。 自分は実績が無いのであくまでも”らしい”しか言えない。

こんな感じでコーキングしてみた。
P1000470.jpg
なかなか手間のかかる作業だった。

コーキングもとりあえず石膏ボードの層だけで12本使った。

下地が大事って事で。

そして次回は防音ドア設置編なのだ☆

じゃあね



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。