スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つづき 基礎編

ハロ~DADDY-Gです☆

続きの基礎編って言ったけど画像は無いのさ。

文章だけで想像してみて下さいな。


とりあえず基礎が無い部分にブロックで土台が乗る基礎を作る作業。

場所的にはシャッター部分と新しく仕切るミキサールームの部分。

ブロック、コンクリート関係は本業なんで問題なし。

柱と間柱の位置を出してアンカーボルトを配置。

土台下に20mmの基礎パッキンをかませるので基礎天から115mm出す。

そして3寸5分の土台を乗っけてザグッて、ボルトで締めて土台完成。

柱も立込んでこんな感じ。
P1000471.jpg
真ん中に写ってるのはスタジオとミキサールームのFIX窓。

8mmの防音ペアガラスと5mmのガラス×2枚を組み合わせて自作したもの。

音はドアや窓から漏れやすいんでかなりごつく作った。

300×400の大きさで厚みは280mm!! ごつい・・・

8mmの防音ガラスがまだ入荷してないんで5mmを2枚組んだ状態。
P1000472.jpg

こんな感じで次回は石膏ボード編なのだ。

じゃあね☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。